砂糖もバターも不使用な全粒粉食パン作ってみようぜ!

砂糖もバターも不使用な全粒粉食パン作ってみようぜ!
こんにちは、ミチノリです。
 
今日は「とても意識の高い食べ物」を作りたいと思います。

僕が手にしているモノは「全粒粉の小麦粉」です。

 

この全粒粉小麦粉を使って、

砂糖とバターと牛乳も不使用の全粒粉食パン

を作ります!!!

 

ダイエット&体作り(筋トレです)を続けていますが、「糖質制限ダイエット」と「低炭水化物ダイエット」はしていません。

極端に制限をしても、結局リバウンドしてしまうので、「科学的に証明されたエビデンスの高い健康的な食材への切り替え」を行うコトで、体作りを続けています。

健康的な食材について知りたい方は、まずこの本を読んで下さい!

 

 
健康に良い炭水化物として「黒い炭水化物」の玄米(100%)を毎日食べていますが、
 
「たまには、パンも食べたいなー」

「でも、全粒粉のパンって、あんまり見かけないし・・・」

「あれ?これって、自分で全粒粉食パン作ればいいだけ・・・だ!!!」

と、思ったんです。

 

初めての食パン作り、開始!

そもそも食パン作りも初体験です。ドキドキします。

さっそく、必要なモノを集めました。

 

全粒粉食パン作り、初体験セット

1.全粒粉の小麦粉

2.オリーブオイル

3.塩

4.ドライイースト

5.ホームベーカリーとデジタルスケール(はかり)

 

準備するモノは以上です。想像以上に簡単に揃いました。

全粒粉については、近所のスーパーでは取り扱っていなかったので、A-プライスまで買いに行きました。

 

 

全粒粉食パンのレシピと作り方も想像以上に簡単!

全粒粉食パンの作り方を調べてみたのですが、かなりシンプルでした。

 

【ホームベーカリーを使った全粒粉食パンのレシピと作り方】

1.全粒粉を250グラムはかる

2.塩を5グラムはかる

3.水を200mlはかる(冷水)

4.オリーブオイルを20グラムはかる

5.ドライイーストを4グラムはかる

6.1から4の順番にホームベーカリーにいれる

7.ドライイーストをホームベーカリーの専用口にいれる

8.後はホームベーカリーにまかせる(約4時間)

今回参考にさせて頂いたレシピはこちら

以上です。

 

「え、ほんとにこれで全粒粉食パンが焼き上がるの?」

「ホームベーカリーって、そんなに万能なの?」

「4時間待てばいいだけなの?」

っと、思いました。

 

唯一の懸念は、ドライイーストの賞味期限がすんごく過ぎていたコトです。(2018年11月21日なう)
 
一応、未開封だったので、そのまま使ってみました。
 
 

ここから、一気に食パンを作ります!

全粒粉を250グラムはかります。キッチンスケールも多分初体験です。便利。

 

今回購入した全粒粉は508円(800グラム)でした。

購入分の全粒粉で、3回は食パンが作れます。

オリーブオイル、ドライイースト、塩の値段も加味すると、1斤あたり約200円ぐらいですかねー。

 

ホームベーカリーに入れていきます。粉が舞わないように慎重に入れました。

塩は家で眠っていたテラスホテルズの「ちょっと良さそうな塩」です。

ハーブソルトになっていまして、ハイビスカスと紅芋がミックスされています。

オシャレ感と沖縄感を出してみたくなったんです。

塩を5グラムはかります。色がとてもキレイで鮮やかです。
 

塩を全粒粉に加えます。ホームベーカリーの中にハイビスカスが咲きました。


水を200mlはかります。気温が25度ぐらいある場合は、冷水のほうが良いそうです。

氷を加えて冷水にしました。初体験なので、全ての助言に従います。

水をホームベーカリーにインします。

全粒粉250グラムに対して、お水は200mlです。

いくつかの全粒粉食パンレシピをチェックしましたが、どのレシピも概ね一緒でした。

この分量が適正なんですねー。


オリーブオイルを20グラムはかります。

オリーブオイル(20グラム)もホームベーカリーに入れます。
 
 

全粒粉食パン作りの調理工程は、これで終わりです

食パン作りの調理工程が、終わりました。

食材の分量を適正にはかり、ホームベーカリーに順番に入れるだけです。

「ホームベーカリーって、本当にこんなに丸投げでいいの?」


最後にドライイーストを4グラムはかります。

ホームベーカリーには、ドライイーストだけを入れる専用口があるので、この作業が最後になります。

 
このドライイーストをですね。
 

 

専用口にいれます。

ドライイーストを入れる簡単なお仕事でしたが、全粒粉食パン作りの「最後の工程」なので強調してみました。

 


全ての調理工程が終わりました。

少しだけホームベーカリーを疑う

食パンモードにして、ホームベーカリーのスイッチを入れたのですが、


「なぁ、本当に。本当にこれだけで全粒粉食パンが焼き上がるの?」

「嘘ついてないよね?」

「今なら、全然怒らないよ?」


と、少しだけ疑っていたところ、同行者(カメラマン)が

「今なら大丈夫だから、中を少しだけ見てご覧なさい」


と言うので見てみると、


ホームベーカリーが全力で食パンづくりをスタートしていました。

力強さ、半端ない。

オートマチック感、半端ない。


疑ってごめんなさい。


そして、約4時間後。焼き上がりました。

でき上がり」の時間がやってきました。

色々と他のお仕事もありますので、スイッチを入れた後は完全に放置しました。

黙々と「僕の全粒粉食パン」を焼き上げるために頑張ってくれたであろう、ホームベーカリー。

 

「どれどれ」とフタを開けてみると

(焼き上がり直後は熱が凄いので超注意しましょう)

 

 

あっ・・・

超、出来てる!!!

全粒粉食パン、ここに爆誕!!!


ホームベーカリーって、凄いんですね!!!


 
熱いので注意しながら、お皿に取り出します。
 
 

やったー!!!全粒粉食パン、完成!!!


「岩かな!?」と思いました!


もしかして、硬かったりするのかな・・・と少し不安になりながら食べてみましたが、全然問題無いです!
 
外はカリッとしていて、中はふっくら、もちっとした食感もあります。
 
全粒粉を入れて、塩、水、オリーブオイル、ドライイーストを加えて、ホームベーカリーをポチッとするだけで「食パン」って作れるんですね!
 
見た目は、少し岩みたいですし、「素人が初めて作った食パン」感はありますが、超満足しています。

 

味についての率直な感想です!

初体験となる「全粒粉食パン作り」は、無事に成功しました。
 
味については、ハーブ塩とオリーブオイルしか使っていないので、ほんのりと塩味を感じる素朴な味わいです。
 
普通に美味しいです!!!
 
ダイエットと体作りをしている僕の心にも折り合いがつく美味しさですが、そうではない方の場合は、少し物足りない食パンなのかもしれません。

砂糖、バター、牛乳等は一切不使用なので、この「全粒粉食パン」のみを食べるのではなく、サンドイッチにしたり、他の食材と組み合わせると、さらに美味しく頂けそうです。

 

はい、決めました!
 
全粒粉食パンを使った理想の体作りサンドイッチ
 
を作っていくコトにします!
 
色んな食材も試して、試行錯誤してやりますよ!
 
 
それでは最後に「締めの一言」をお届けします。

 

締めの一言

ン!


初体験の全粒粉食パン作り。やってみて、とても良かったです!


今日はおしまいでーす。

つくるカテゴリの最新記事