カッコつけるのもいいけど、カッコつけない方がいいよね

カッコつけるのもいいけど、カッコつけない方がいいよね
こんにちは、ミチノリです。
子供達が様々な「仕事」を体験するイベントの会場で見つけました。
 
 
あなたの夢は何ですか? – what is your dream? -」
 

 

自分の夢を付箋に書いて貼るというシンプルな催しですが、見ていて楽しい気分になるものばかりでした。

いいですよねー。夢は叶えるものですが、同時に願うものでもあると思います。

 

どれを見てもホッコリする夢ばかりなり。

イベント会場では、航空会社のCAさんもお仕事紹介をしていたので、「キャビンアテンダントになりたい!」という夢も見かけました。良いですよねー!
 
個人的にかなりグッときたのが、この夢です。
 

東青年会の会長になりたい。

東青年会とは、エイサーを踊る青年会です。

沖縄市青年団協議会にも加盟している東自治会というエリアで活動する地域の青年会ですね。

沖縄の伝統芸能である「エイサー」のまち宣言をしている沖縄市の中でも、勢力的に活動をしていて、ファンも多い青年会です。

 

見るものを魅了する沖縄のエイサーが大好きな子供が書いた夢。

 

激熱(ゲキアツ)。」と思いました。

 

とってもグッときた夢でした。

 

その夢は、必ず叶うと思います。

 

意識高い子供、発見。

こちらの夢も「すげー!」と思いました。
 
東大生になりたい
 
とても明確で意識の高い夢だなーと思いました。
 
東大生になった後の、その後の人生も楽しみですよね。

 

子供たちの夢、無限大です。

 

で、ですね。僕も夢を書くことにしたんですが・・・

 

「 あなたの夢は何ですか?

 

この歳になって、夢を書くコトなんて超初体験ですし、せっかくなので書いてみるコトにしたのですが

 

結論から言うと
 
考えすぎたらつまらない答えしか出ない。
 
というコトを身にしみて感じました。
 
 

僕が書いた夢はこちらです。

見て下さい。

本心で書いてるのですが、カッコつけて考えすぎた僕が書いた夢は

 

たくさんありすぎる

 

です。わー、つまらない答えですね。

 

本当にたくさん夢があるんですが、「良く見せよう」として考えすぎてしまいました。

 

そして。

同行者にも書いてもらったのですが、

自分に正直な気持ちで書いたであろう「同行者(大人)」の夢がこちらです。

 

 

経営が成功してお金持ちになってボランティア活動をしてくらす。

 

です。
 
今回、一緒にイベントに参加をして頂いた同行者の一人が書いた夢なのですが、凄くないですか?
 
超正直な気持ちを書くことが「夢を書く」なんだなと思いました。同行者は、そもそも会社経営をしていないんですよ。
 
大人の場合は、変にカッコをつけるんじゃなくて、「自分に正直なコトを書いた方が良い!」というコトを深く感じました。
 
子供たちも今の自分が思っている夢を素直に書いているので、それが正解なんだと思いました。
 
大人は、ついついカッコをつけようとしてしまいますが、自分に正直に、かつ素直に生きていく方が良いんですね。
 
沖縄ポケットモンタージュでも、今後は特に変な「意識」を働かせずに、「思って感じたままに書く。」を意識的にやっていきたいと思いました。
 
 
今日はおしまいですー。皆の夢が叶いますように!

沖縄ポケットモンタージュはリニューアルしました!

やってみようカテゴリの最新記事