【ちょろいお酒の作り方】僕のサングリア2019

【ちょろいお酒の作り方】僕のサングリア2019
あけまして、おめでとうございます。ミチノリです。

2019年ですね!今年も楽しい1年がスタートしました。

僕の手ぬぐいを見て下さい。超、目出度いと思いませんか?

柴犬がホッカムリをして、「エイヤッサ!」みたいなコトをしてるんですよ?

柴犬になって、この「目出度いてぬぐい」を再現しようかとも思ったんですが、今日は時間が無いので、やめておきます。


今日の本題です。


サングリア作ったんです!初体験です。

柑橘類を中心に、果物を貰ったので「そうだ!サングリア作ってみたい!」と思ったのがきっかけです。

マックスバリュで一番安いワイン(300円)だけ追加購入しました。

早速、サングリアの作り方を調べてみたのですが、超簡単なんですね。

 

【サングリアの作り方】

1.フルーツを薄くカットしてビンに入れる

2.ビンにワインを注ぐ

 

です!想像していたより遥かに簡単です。

シロップを入れたり、ジュースを入れるレシピもありましたが、今回は超シンプルにフルーツと赤ワインだけで作ります。

 

サングリアの作り方です。見てて下さいね!

今回使ったフルーツは、りんご、タンカン、シークワーサー、オレンジです。

フルーツをカットしたらビンに入れます。

今回は、

「リンゴ、シークワーサー、オレンジ、タンカン、リンゴ」

の順番で入れてみました。

オレンジジュースも入れようかなーと思って、冷蔵庫から取り出してみましたが、未使用となりました。

 


フルーツを入れたビンに赤ワイン(安いやつね)を注ぎ込みますと・・・


完成!僕だけのサングリア2019です。

正直に言わせて下さい。
 
「サングリア作り・・・。ちょろい・・・。」
 
って、思いました。超簡単、なにこれ!
 
作り方ちょろいのに、なんかオシャレですし!
 
ホームパーティーを開催して、皆に「ジャーン!オリジナルサングリアでーす!」ってやりたくなりますね。
 
絶対にやらんけど!
 
 

ワインで作るサングリアは、アルコール度数が低めなのと生物(なまもの)を使っているので賞味期限は短いそうです。

飲む数時間前に作り、その日で飲み切るぐらいが良さそうですね。

今晩、飲んでみて、また感想レポートします。

今日はおしまいでーす!

食べるカテゴリの最新記事