あなたは誰と歩きますか?初めての皇居ラン。

あなたは誰と歩きますか?初めての皇居ラン。
こんにちは、ミチノリです。
 
斜めから失礼しております。カメラが安定せずに傾いています。
 
今回の東京出張は1人ぼっちだったので、全てタイマー撮影&募集要項です。
(三脚も忘れましたー)
 
時々、出張で東京に行くので、カメラマンを仲間にしたいです。
 
【募集】カメラマン
【お仕事内容】WEBメディア用の取材撮影
【報酬】玄米おにぎり(1個 / 日)
 
はー、募集したいけど募集してませんー。
 
まだあまり余裕が無いからです。
 
「玄米おにぎり(僕の主食です)の報酬でもいいよ」って方がいれば、ぜひともー。

本当に応募があったら少し怖いので断ると思いますがー。

 

本題に入ります!

 

 

はい!今日は皇居ラン(ウォーキング)やります!

本日は、色々なタイミングが合ったので「皇居ラン」にやってきました。
 

正確にはランではなくウォーキングですが、以下、皇居ランと表現しますね。

 

皇居ラン後に行きたいお店があるので、次の目的地に最も近い「竹橋駅」をスタート&ゴールに定めました。
 
 
それでは、初体験の皇居ランをやってみます!

 

実際に一周してみて、感じた事を緩く書いていきます。

 

まず初めに、皇居周辺の整っている感が凄い

皇居の周辺って、本当に凄く整っていると感じました。

歩道の広さ、街路樹の間隔、様々なモノの配置など、全部整っています。

皇居ラン中のランナーさんたちの服装もキッチリしてます。

紅葉も綺麗でしたし、当たり前の事ですが、ゴミも全く落ちていません。


歴史を学びながらウォーキングが出来る

それぞれの「門」について、案内&説明板が設置されているので、歴史を学びながらウォーキングが出来るのが嬉しかったです。

「皇居ラン」の場合は、見る余裕が少ないと思いますが、今回はウォーキングなので自由に立ち止まって読むコトが出来ました。

楽しめました。

 

皇居周辺では、走ったり、ウォーキングをしている人だけではなく、様々な時間の過ごし方を感じました。
 
ホントに凄く整備されていますねー。
 
 
フォトジェニックなポイントも多く、アート感も溢れています。
 
皇居ランは、一周が約5キロあります。
 
1キロ毎ぐらいに景色が変化していきます。
 
 

なんだこれはー!と思うほどの迫力ある景色

 

ただただ凄いな。

 

と思ってしまう光景・景色が多く、圧倒されます。

 

大都会のビル群は分かりやすい「人工物」です。

皇居は一見すると「自然」に見えますが、完璧に造り上げられた「人工物」です。

 

「どちらも同じ人工物か・・・」

 

っと、「深くもないコト」を、深く考えてしまいました。

 

 

色んなコトに圧倒されてしまい、自分が何を考えているのか、よく分からなくなりました。

 

皇居の空気に圧倒されてしまった結果

 
こちらをご覧ください。
 
皇居のお堀で水鳥たちが隊列を作っているのですが


皇居の空気、雰囲気、その全てに圧倒されてしまっていたので


わー!すごい!鳥たちまで一糸乱れぬ隊列!!!

なんで!訓練してるの???

皇居のお堀は水鳥まで特別なの???



超すごいー!乱れぬ!まさに一糸乱れぬとは、このコト!!!

と思ってしまいました。

皇居の空気に当てられていたんだと思います。


ただ、水鳥たちが泳いでいただけです。



建物から感じられる歴史の深さ

皇居ランの一般的なコースとされているルートで歩いていると、多くの建物を目にする
コトが出来ます。
 
その一つ一つに深い歴史を感じます。重厚です。
 
少し冷静な気持ちに戻れました。
 
 

ふと見た、視線の先には東京駅とイチョウ並木が!

皇居ラン中に、ふと、超雰囲気のあるイチョウ並木を見つけました。

皇居から東京駅までを繋いでいる道路「行幸通り」です。※後で調べました。

多くの人が写真を撮っていたので、僕も少し寄り道しました。

 

超、雰囲気ありましたー!
 
今の時期(11月後半)の東京は、イチョウが綺麗ですね。
 
沖縄では見られない光景なので、とても良かったです。
 
 
 
ただ座っているだけなのに、絵になる場所って良いですよね。
 
ここもまた、全てが完璧に整備されている場所だなと思いました。
 
 
今回の皇居ランは1人だったのでセルフ撮影 or 自撮りしか出来ず、景色や光景以外の写真が撮影できませんでした。ちょっと悔やまれます。
 
 
 

写真ぼやけてますねー。

東京在住で「玄米おにぎり」だけで撮影に付き合ってくれる方を募集したいです。

 

でも、先程も書きましたが、本当に応募はしないで下さいね。怖いので。

 

 

というわけで、ゴールしました!

初体験の皇居ランでしたが、とても良かったです。
約5キロの道程を歩き、ゴールしました。
 
シミ治療におけるUV対策マスクに隠されて表情は見えませんが、にっこりしてます。
 
皇居ラン(ウォーキングね)1周にかかった時間は、約70分でした。
 
少し早歩きをした箇所もあれば、イチョウ並木へ寄り道もしています。
自由に動くコトが出来て、楽しかったです!
 
今回は、季節も丁度良かったです。
 

11月後半の東京は、寒すぎもせず、歩くのも楽でしたし、紅葉を楽しむコトも出来ました。

 

今回はどちらかと言えば「秋の皇居ラン」だったので、春、夏、冬の皇居ランも初体験してみたいですねー。

 

 

あなたは誰と歩きますか?

 

今回は1人で歩きましたが、次は誰かと一緒に来てみたいなと感じました。

「ラン」なら1人の方が良いと思いますが、「ウォーク」なら2人で話をしながら歩いてみるのも、楽しいだろうなと思います。

 

皇居ランを終えて次の目的地は「アスリート食堂」です!

 

今回の東京出張で最終目的地となったアスリート食堂では、様々な想いが溢れました。
 
東京に来ると意識がマシマシしてしまって、勝手にいつも大変になります。
 
 
明日は「アスリート食堂と。楽しさと。溢れた想いと。」をお届けします。
 
今日はおしまいですー

 

行ってみようカテゴリの最新記事