人生初の懸垂成功に必要な腕立て伏せの回数とは?

人生初の懸垂成功に必要な腕立て伏せの回数とは?
こんにちは、ミチノリです。
 
仕事が忙しいです。沖縄ポケットモンタージュの記事更新をサボっています。
 
ううう。

最近、すっかりと更新をサボってしまっている私ですが、半年間の間、一切サボっていない事があります。
 
それは筋トレです。
 
 

2018年8月の末頃からダイエットをスタートしまして、目標体重まで減量に成功した後は、ダイエットからフィットネスに変化しています。

そしてですね。

 

痩せて調子に乗ったので、「人生初の懸垂」に挑戦をし続ける事、約半年。

 

人生初の懸垂成功に向けてチャレンジした結果

【第二回】初めての懸垂チャレンジをしてみた結果

 

何度も公園に通いチャレンジし続けてきましたが、ついにその時がやってきました。

 

人生初の懸垂に成功した瞬間を見て下さい。

見ましたか!!!ねぇ!!!見ました!?!?!?!?
 
成功!懸垂!せいこうー!!!!
 
褒めて下さい!みんな!!!!!
 
僕を褒めて下さい!!!!!!!!
 
 
なー!褒めて!!!
 
 

ビフォー・アフターをご覧下さい。

ダイエットするよ!と決意してから、今日までの約半年。
 
ダイエット前には「85キロ」まで太ってしまったのですが、毎日筋トレを休むこと無く続けまして、現在は72キロ台まで痩せて体重をキープしています。
 
太っているときが、こんな感じです。
 

ビフォーです。パンパンですね。

ここから約半年間の間、毎日筋トレをせっせと続けた結果、人生初の懸垂に成功する所まで成し得ました。

 

30代が「懸垂やるぞ!」とチャレンジした場合に、成功させる方法は「半年間、毎日筋トレする。」です。

 

そして、こちらがアフターです。

 

 

 
半年間の間、10回 / 日からスタートした腕立て伏せですが、多いときには100回 / 日程度やっていたので、平均すると5~60回 / 日ほどになると思います。

180日 × 60回 = 10,800回

約一万回!!!

 

運動不足の30代が、懸垂を成し得るまでに必要な腕立て伏せの回数は、約一万回です。

 

「出来るまでやれば、出来る。」

という物凄く意識の高そうな言葉を締めの挨拶としまして、終わりたいと思います。


今日はおしまいです!懸垂出来た!やったー!

やってみようカテゴリの最新記事