【ありがと!】10年半書き続けたブログを消した話

【ありがと!】10年半書き続けたブログを消した話

こんにちは、ミチノリです。

今日は自己紹介を兼ねた記事を書きます。

色んな初体験をお届けするメディア「沖縄ポケットモンタージュ」をスタートしてから、いくつかの記事を書きましたが、顔がパンパンになったり、メッシからの贈り物を試してみたりと「これ、なに?」と思われてしまう記事もあると思います。

素直に「ごめんね。」と言いたい所ですが、そこは読んでしまった貴方の努力で理解してほしいです。お互いに歩み寄りましょう。

 

話が迷走する前に本題に戻します。今日は、僕がずーーーーーーーっと書き続けてきた「ブログ」を消した話を書きます。ブログを消したのは、生まれて初めてです。

初体験になります。

 

あと、この記事死ぬほど長くなります。10年半かけて書いたと思って頂いて、最後まで辛抱して欲しいです。

 

 

ブログで記事を書き始めたのは2008年からです

僕が「ブログ」を書き始めたのは2008年3月からなので、ブロガー歴は11年目になります。

ポケットモンタージュ以外に、更新をストップさせたモノも含めると全部で4つ運営していました。今回はその中から2つのブログを削除しました。

 

まずは、完全に更新を止めていたブログから消しました。

 

最初に削除したブログは、記事総数が115記事で、コメントは6件しかありません。このブログでは、WEBを活用した広告、プロモーション、マーケティング等について書いていました。

頭の中にインプットした情報は、何かにアウトプットするコトで、しっかりと覚えられます。僕の場合は、アウトプットの道具がブログでした。

1つ目に消したブログについては、勉強の一環ぐらいで書いていたので思い入れもありません。サクッと消しちゃいました。ごめんね。

 

2つ目に消したブログは、僕のメインブログです。

 

メインで書いていた無我夢中ブログについて

記事総数は3,768。コメント総数が1,280。画像容量も2ギガに届きそうです。
 

「写真一枚に文字も少しだけ。」という記事もたくさんありましたが、これまでに僕個人が書いてきた記事の総数を、他のブログも含めて合計すると4千記事以上になります。

 

10年以上、色んな記事を書き続けていると、ブログやWEBメディアの浮き沈み、コンテンツの作り方、コンテンツに対する考え方の変化もたくさん見てきました。

 

これ、やばいですね。いろんな記憶の蓋が開きそうです。長文になるのは嫌なのですが、長文になる予感しかしません。

 

はー、10年って、やっぱりそれなりに長い期間なんですねー。

 

あっという間に過ぎ去ってきたのに、向き合うと不思議な感覚になります。

 

僕の初めての記事とブログを始めた理由

僕のブログは「無我夢中ブログ」という名前でした。無我夢中でなんでも頑張ろう!という意味があるんですよ。意識高くないですか?

少し昔話をしますが、僕は大学2年の時から、4年生の9月までの間、沖縄県内にあったシステム開発会社で勉強しながら、アルバイト(WEBプログラマ)として働いていました。

その後、別の会社に新卒として入社させて頂いた時には、入社三年目ぐらいの気持ちと意識を持っていました。若いって怖いですね。

 

なんだったんだ、あの時の意識の高さは?」と今でも思いますが、現在では絶対に通じない職場環境でも意識マシマシに勉強をして働いていたので、感覚も麻痺してたと思います。

 

はー、記憶の蓋がどんどんと開いていきます。あふれる。

 

入社してからの半年間は「インターンシップ&IT研修」という名の下に完全無給でしたし(0円かつ交通費も実費)、時々ある繁忙期には9時から33時まで勤務といった感じでした。七ヶ月目から固定給を頂いたのですが勤務時間の上限は無しで、何時間働いても4万円(月ね)からスタートでした。25時って時間が存在するのも初めて知りました。

 

最初は、3~40名ほどインターンシップ生がいましたが、翌月には10名以下になり、その翌月には7名になり、それ以降はそのメンバーで固定されて同期生として修行してました。

今でもその時のメンバーとは・・・

 

・・・え?

まだ10年続けたブログの最初の一記事目の振り返りなのに、こんなに長くなります?

 

以降、「あふれる禁止」にしたい。

 

・・・で、何やかんやでシステム会社でずっとプログラマの仕事をして、そこから内定のような雰囲気も頂いていましたが、「なんか、違うなー!」という説明が難しい漠然な想いがドンドンと強くなっていきました。

自分自身のITスキルを超マシマシに高めてやる!みたいな気持ちが強すぎて、それまで全2社しか就職活動をしていなかったので、大学四年生の9月後半だというのに、就職先は決まってませんでした。

 

唯一受けた2社では書類選考は通りまして、一次面接まで受けさせて頂きました。

 

1社目は、沖縄のITベンチャーで学生に人気の高い企業でした。面接で「5年後何してると思いますか?」と聞かれたので、「5年後なら独立してますねぇ!!!」と言ってしまったので見事に不採用でした。

 

2社目は、ミクシィを受けました。ミクシィに入りたい!という気持ちは全くなくて、「秋葉原に行きたい!」「そうだ!有名な会社に面接に行くって言えばお金出して貰えるかも!」という、本当に両親に申し訳のない(ごめんなさい)理由でお金を出して頂きまして、沖縄から東京まで「mixi一社」の面接を受けに行ってきました。

面接早く終わらないかな。」という気持ちも見透かされたんでしょうね。帰りに「あ、すいません、記念にこのロゴの前で写真撮ってもいいですか?」と言ったら「(苦笑いで)守秘義務があるので駄目ですかねぇ。」的な事を言われました。すいませんでした。

 
以上のように、2社だけ4~5月に受けてからは、一切どこも受けずにいました。今思えば何故かは分からないのですが、「就職するぞ!」よりも「ITスキル上げるぞ!」に意識が持っていかれてたのかもしれません。
 

で、気持ちがモヤモヤしながら9月後半になった頃、働いていたシステム会社で、沖縄でブログサービスの運用をしているIT企業がスタッフ募集をしているのを発見しまして、

 

「はー、何か、これいいなー」

 

と思い、その場で電話をして、翌々日ぐらいに面接となり、すぐに内定を頂きましてシステム会社は退職させて頂きました。電話から内定まで一週間かからなかったです。

 

入社後に上司から教えていただきましたが、本当は早めに人が欲しくて中途採用で募集をしていたそうです。新卒として入社する4月まで待って頂いたのはありがたい話ですね。

そんな経緯を経て、僕のブログ人生がスタートしたわけです。僕がブログを始めた理由は、ブログサービスを提供しているIT企業に入社したからなんです。

新卒で入社しましたが、退職するまでブログの年数とほぼ近しい約10年間働かせて頂きました。

 

あざっす!

 

思い出話が長くなりましたので、ここからはブログを振り返ります。

 

 

11年目の無我夢中ブログで最後に書いた記事はこれです

3,768記事も書いてきて、11年目となっていた僕の無我夢中ブログの最後の記事は「公園でウォーキングしてみたら、鳩がいっぱいいたお話です。

物凄く普通のコトですね。なんとも言えない気分です。

昔は毎日1記事以上は書いていましたが、最近では一ヶ月に一回も更新してませんでした。

 

ブログ消すよー!等のお知らせ記事も書かずに、鳩の記事が本当に最後となりました。

 

 

画像の一覧ページから、ブログの歴史を振り返ってみよう!

ブログを削除するにあたって、全ての記事を読み直すのは大変なので、画像の一覧ページだけはチェックしました。年数と共に書いている内容や、撮影している写真に違いがあり面白かったです。

画像一覧ページに沿って新しい順に紹介したいと思います。サムネイルが並んでいるだけなので、小さくて見にくいと思いますが、雰囲気だけでも感じて下さい。

 

 

2017年頃は透過する象と僕が並んでいました

こちらは、割と最近のものです。2017年だと思いますが、僕と象の写真がたくさんありました。無我夢中ブログを通じて、とにかく色んな経験をしてきた結果です。

僕と象が透過された画像が並んでいますが、これで僕は何の記事を書いたんですかね?

ブログをもう消しちゃったので確認が取れません。全く記憶にないです。


工作系が好きだった時期もあります

2010年から2015年頃までは、当時の会社で運営していたWEBメディアでWEBマスター(編集長ですね)として売上予算を定めたり、営業したり、コンテンツ記事を作ったり、広告を運用したりと、「一言」で言えば何でもやってました。

で、その当時からコンテンツ用に「ちょっとした物づくり」をするのが好きでした。上の写真は「紙粘土で親指にスポっと装着出来る小さなアンパンマン」を作る記事を書いた時のものですね。

ハロウィン企画で頭にかぶる大きなアンパンマンを作る過程で、余った紙粘土を利用して小さいアンパンマンを作りました。

 

 

ドハマリしてしまったパズドラ

2013年頃からパズドラを始めたんですが、超ドハマリしました。新宿のパズドラショップにも行きました。ほんとにハマりましたね。

 

一応、まだパズドラは続けていまして、通算ログインが1950日で、ランクは548です。

一定のランクに到達しちゃうと、ほとんどの敵が倒せるようになるので、ランクも停滞してます。ヘラを倒すために耐久パで死力を尽くしていたあの頃が一番楽しかったかもしれませんね。

 

 

最もブログのPV数が高かった時期のアルパカにいさん

2012年から2014年頃までが、僕のブログのPV数が最も高かった時期です。(だったと思います。)会社全体で「ブログやってんなら、みんな1日に最低でも1,000PVは稼ごうぜ!」みたいな時期がありまして、頑張って更新してた時期です。1日に5記事とか書いてましたね。

1日1,000PVは一週間ぐらいで達成できたんですが、ちょっとした成功体験とコツを掴んでしまい、そこからは意識マシマシで記事を更新してました。

スマホを「iPhone」に変えたコトをキッカケに、iPhoneの使い方、各種アプリの紹介、キャリア契約のポイントなど、とにかくHOW TO記事(○○する方法 ですね)を量産してました。AUを中心にキャリアについても少し詳しかった時期です。スマホ契約も転がしてました。

そんな中、当時流行っていたゲームアプリ「アルパカにいさん」の記事が検索上位に食い込んだ結果、1日1万PV超えの時期もありました。個人ブログで月間数十万PVまで見えてきていたのは、割と頑張ったほうだなと思います。

 

ブログ記事の更新は、楽しんでいましたが、基本的には会社の業務命令(1日1記事)だったので、通常業務をしっかりと頑張りながら、かつブログのPV数をアゲアゲさせ続けるには、時間と体力の限界がありました。会社員なので売上予算を優先しちゃいますよね。

更新疲れをごまかすためにキュレーションメディアの真似事をした結果、PV数が激減した事もあります。

当時の僕のブログは固定のファンよりも、検索経由でのアクセスが圧倒的に多かったので「検索順位が下がった!!ぐ、ぐーぐるが怒った!!うわー!!!」と思いました。

 

 

酔ったら無限に犬を撮影するという性質

ブログの写真を全て見直して思ったことですが、スマホやアプリやギーク系の写真以外では、圧倒的に犬の写真が多かったです。

僕はお酒を飲んで酔うと、ずっと愛犬を愛でながらブログ用に写真をとりつづける性質があります。自宅では飼っていませんので、実家で撮影会を行っています。

僕がスマホで犬の写真を撮り始めると、「あー、あいつ酔ってんな」と周りは思っているそうです。

 

 

過去をさかのぼる程に、仕事用の記事が目立ちました

ブログの写真を過去に遡るほどに、仕事用の写真が多かったです。上の写真では、ミッキーを除けば、その他は仕事関連の写真が多いです。

業務の一貫として、ブログを書くコトが多かった時期ですね。取引先の方と一緒に写真を撮ったり、会社のイベント紹介記事が多かった時期です。

 

PV数を上げるぞ!」とか「面白い記事書くぞ!」という意識は小さくて、「とりあえず今日の分の記事書かなきゃ」の意識が目立ちます。

 

 

2010年以前のブログ記事は少しインスタっぽい

2010年より前のブログ記事は、インスタっぽい写真が多いと思いました。これは、当時のWEBの世界では、情報発信&コミュニケーションツールの中心がブログだったからです。Twitter等もありましたが、まだブログが中心だった頃です。

 

最近からコンテンツ制作やブログをスタートした人だと、あまりピンと来ないかもしれません。
 
FacebookやInstagramが浸透していなかった時代には、ブログに写真を一枚載せて、一言書くだけでもたくさんコメントが貰えましたし、コメント欄を使っているので「リアルタイム感」は全く無いのに、ブロガーとその閲覧者(閲覧者同士も含む)がコミュニケーションを図る場が生まれていたのは懐かしさしかありません。

2008年頃は、ガラケーで書く「モバイルブログ」も普通に利用されていた時代です。今では考えられないほど更新方法は面倒でしたし、写真もきれいじゃなかったのに、人気ブログがたくさんありました。

 

 

その後、2010年以降になると、超急速にブログを取り巻く環境は変わりました。

 

 

「Facebookが攻めてきたぞー!!!」

「ブログの時代はもう終わりだぞー!!!」

「SNS最高!!!」

 

 

といった時代に突入しました。現在では、SNSもWEBメディアもブログも、それぞれの特性に応じて使い分けられています。サービスの棲み分けがされていますよね。

結局は、何を使って情報を発信したり、コミュニケーションを取るかだけの話ですが、あの頃の「無料ブログサービスなんて終わり!Facebook最高!」は、ほんとに凄かったなーと、しみじみしてます。

 

 

そして、全ての写真をチェックし終えました

2018年から2008年まで、一気に写真を振り返りましたが、時代と共に大きく変化していますし、ブログだけでなく、ITとWEBの世界の変化も感じられました。いやー、色々と思い出しました!

 

本当に懐かしさで溢れてました。2008年の犬写真率の高さには少し笑いましたけどね。

 

 

もしも、今こんな記事が初稿で出てきたらどうする?

ブログを書き始めた頃は、こんな記事ばっかり書いてましたね。

初体験メディア「沖縄ポケットモンタージュ」でも、今後は「初体験ライター」を募集して仲間を増やしていきたいと思っていますが、もしも僕が依頼した記事制作で

 

タイトル:警戒?

本文:警戒されている?

 

だけの記事が初稿で出てきたら、呼び出して長い長い長い長い長い話をすると思います。

 

 

ここからは、気になった写真を紹介します

過去の写真を一覧で、ぶわあああっと振り返った中で、個人的に思い出深い写真がいくつか見つかったので、紹介したいと思います。これも、新しい順です。

 

これは、会社を退職させて頂いてから、2~3ヶ月後ぐらいの写真です。大学の先生に用事があって訪問ときに、少し時間があったので座って待っていたら、学内の猫が物凄く自然に膝の上に座ってきた瞬間です。ちょっとだけ「汚れたら嫌だなぁ」って思ってました。
 
 

こちらは、タイ・バンコク支社で勤務をさせて頂いていた時の写真です。タイ語はもちろんのコト、英語も満足に理解をしていない中、とてもお世話になりました。ご迷惑もおかけしました。「明日から部下が全員タイ人(5名)」って、なかなか出来ない経験でした。感謝してます。ありがとうございました。

 

 

そんなタイ生活にもなれた頃に、バンコクのサイアムパラゴンで見かけたトム・クルーズの蝋人形です。すんごく似てたので写真を撮りました。これについては特別なエピソードはありません。

 

瑞泉キング(という名前の泡盛です)を飲んで王様になろう。

という記事を作った時の写真です。紙粘土と針金で王冠を手作りしたのですが、合成じゃないのに合成っぽい写真になったのが嬉しかったです。当時はお気に入りでした。

 

 

【沖縄妖怪梅かけ婆】スッパイマンふりかけを最高に美味しく食べる方法

という記事を編集部の皆で作った時の写真です。記事内ではデザイナーの女性に変身してもらったのですが、僕もやりたくなってしまったので、写真だけ撮ってもらいました。

 

この記事は当時のWEBメディアで書いたものなので、最後の方にリンク貼っておきますね。

 

 

これは、2014年のハロウィン記事を作ったときですね。当時超人気だった妖怪ウォッチに全力で便乗しました。ダンボールで何かを作るのが好きなんです。

 

これも、当時のWEBメディアに書いたコンテンツなので最後にリンク貼っておきます。

 

 

これは、人生初のパーマ(ゆるふわなやつ)をかけたときの写真です。タイ生活で少し見た目が険しくなっていたので、間におばさんを挟んでから、爽やかになりました。

 

 

これは2013年ですね。今回の記事の中でも書いていますが、アンパンマンを作った時の写真です。これもハロウィン企画でした。

最後の方にリンク貼ります。

 

沖縄に住んでいれば就業時間中でも海に入れるよ!

という記事を作った時の写真ですね。実際には別コンテンツを作る為に海に来ていたのですが、せっかくだから「海に入ろう」と思って泳いでいた所をスタッフの子が撮ってくれていました。恥ずかしい。

 

今と同様に、痩せてたので、意識マシマシアゲアゲの頃ですね。今も同じ用に袖から先の部分だけ日焼けしています。色白なんで目立ってます。

 

これは、ゾンビメイクをしてみよう!的な記事を作ったときです。これ、立場的には僕が上司だったんで、カメラマンも含めて周りは全部、部下ですからね。

 

もしも「これが、俺の仕事だ。」と、誇り高そうに言ってくる上司がいたとしたら、着いていくべきでは無いですよ。

 

 

これも、記事は残ってますので最後のほうにリンク貼っておきます。

 

これは個人的に凄くほんわかしたので、保存しちゃいました。当時のニコニコ本社に遊びにいった時ですね。1人での出張だったんで、お店の方に撮影してもらいました。あざっす!

 

 

見て下さい。クソ意識が高かった新入社員の頃の写真です。ニット帽、ジャケットの着こなし、人参の持ち方など、全てに苛つきました。

 

 

こちらは、沖縄県内にある体験型観光施設でのプロモーション記事を作っている時の写真です。僕は主に被写体を務めさせて頂きまして、ライターさんは別の方です。超いい笑顔をしていますが、とてもおしっこがしたくて、もはやそのまましてしまいたいけど、だめ・・・、恥ずかしくて出ない・・・。

 

ってなってる状態です。超きつかった。

 

はい!そろそろ終わりですよー!!!

沖縄ポケットモンタージュは、しばらくの間は、1日1記事(平日ね)更新と決めているのに、10年半書き続けたブログを初めて消してみたコトをコンテンツにしよう!と決めたやつをぶん殴ってやりたい気持ちもあります。

書き始めてすぐに思いましたが、さすがに10年以上書き続けていたら、思い出が溢れかえって長くなってしまうこと必須ですよね。

 
正直、10年半分の思い出は、もっと、もーっとあります!とっても端折りました。
 
すんごく短い記事もたくさんありますが、今回振り返った無我夢中ブログ以外も合わせると、すごくたくさんの記事を書いてきてるんですからね!だれか、褒めて下さい。だれか!!だれか!!!人から褒められるコトに慣れていないので、「ああ、ありがとう・・・。」ってしか言えないですけど、だれか!!!

 

ふぅ。

 

強引にまとめに入りますが、やっぱり記事にして良かったです。さっきぶん殴ってやりたいと言いましたが、ごめんね(自分へ)。

 

ブログ消すんですよー。

 

と人に話をしたら

 

なんで!?もったいない!消さないで置いてたらいいのに!

 

と、言ってくれました。ありがとうございます。

 

でも僕の信念としては、ブログもそうですし、WEBメディア、そしてWEBサイトについても同様に、何らかの「情報を発信しているサイト」をスタートしたなら、出来るだけ定期的に更新を続けていくことで、育てていかなければならないと思っています。

 

僕が10年育ててきた無我夢中ブログは、役目を終えました。

 

会社員として約10年間過ごした中で、僕と同じように知識を蓄えて、情報が増えて、見てくださる人もいて、物凄く向き合って、向き合って、向き合って、一緒に育ってきたブログです。

10年間僕に付き合ってくれたおかげで、多くのアウトプットが生まれて、僕も成長出来ました。とても良いパートナーでした。

 

今まで、ありがとう!!!

 

不思議な感情ですが、さすがに削除する時はちょっと震えましたね。

 

 

はい!締めの言葉ね!!!

僕は飽きっぽいんだと思います。良くも悪くも、新しいコトが大好きで、やった事の無いコト、新しい体験と経験を求めてしまいます。2014年に当時のメンバーでコンテンツとして書いた書き初めにも「」と書きました。死ぬほど字は汚いですけども。

 

無我夢中ブログは色々と考えて終わりを迎えましたが、僕の初体験はまだまだまだまだ、いっぱいあるので、ここからが第二章です。

 

 

 

(字が汚いのは置いとこうね)なんだか、恥ずかしくなってしまい、顔がにやけていますが、ここからまた一緒に育って行きたいと思います。

 

」の字にピントが合わなかったので、もう一度!

 

これからはポケットモンタージュで、いっぱい色んな初体験をお届けしていきますので、宜しくお願いします!

 

最後まで読んでくれた皆様、誠にありがとうございましたー!

 

やってみようカテゴリの最新記事